ウェスティンホテル横浜レビュー!プラチナ特典からお部屋を徹底解説【マリオット系列宿泊記】

今回は、マリオット系列で2022年に誕生した「ウェスティンホテル横浜」に夫婦で宿泊してきました。

結論、ホテルは新しかったためモダンなお部屋を楽しむことができました。ただ、ホテルの立地がよくないため、景色は楽しむことはできませんでした。

この記事では、ウェスティンホテル横浜のプラチナ特典、お部屋を徹底レビューをしていきます!

プラチナエリート特典|ウェスティンホテル横浜レビュー!プラチナ特典からお部屋を徹底解説【マリオット系列宿泊記】

マリオットボンヴォイのプラチナエリートでは、お部屋の空き状況により以下の特典を得られることができます。

プラチナエリート特典
  • クラブラウンジアクセス
  • お部屋のアップグレード(空き状況による)
  • 16時までのレイトチェックアウト(空き状況による)

\ 紹介経由が1番お得に発行できる /

⭐️お得に旅行したい人の味方⭐️

マリオット系列のホテルに宿泊する際は、マリオットボンヴォイアメックスカードを持っていると
様々な嬉しい特典が受けられます!!

特典の一部
  • 予約していたお部屋からスイートルームを含むアップグレードを受けられたり…
  • レイトチェックアウトでお部屋滞在時間を長くできたり…
  • 無料でご飯やお酒を食べれたり…

2024年2月現在、マリオットボンヴォイアメックスカードを発行する場合、紹介プログラム経由で入会すると最大45,000ポイントを獲得することができます!

45,000ポイントがあれば…
マリオット系列のラグジュアリーホテルに無料で宿泊することができちゃうんです⭐️

紹介制度をご希望の方は、yutablog公式ラインから紹介URLを獲得できます!!

友だち追加
発行方法別獲得ポイント
  • 紹介制度経由 :45,000ポイント
  • 公式サイト経由:39,000ポイント


この紹介制度を利用して、お得に旅行をしましょう!!!

プラチナエリート特典①:お部屋のアップグレード

今回私たちは、デラックスダブルで予約をしていましたが、お部屋の空き状況によりベイルームにアップグレードされました。
レイトチェックアウトもしたかったのですが、連休中ということもあり、通常通り12時チェックアウトでした。
ただ、連休ということもあり、アップグレードしていただけただけでも満足です。

お部屋の種類広さ備考
デラックスキング42㎡/452ft²
デラックスダブル42㎡/452ft²←元々予約していたお部屋
ベイルーム キング42㎡/452ft²
ベイルーム ダブル42㎡/452ft²←アップグレードされたお部屋
コーナーキング42㎡/452ft²
42㎡/452ft²
クラブ ダブル2台42㎡/452ft²
クラブコーナーキング42㎡/452ft²
エグゼクティブスイート 84㎡/904ft²,
プレジデンシャルスイート210㎡/2260ft²
ウェスティンホテル横浜お部屋の種類

お部屋|ウェスティンホテル横浜レビュー!プラチナ特典からお部屋を徹底解説【マリオット系列宿泊記】

先ほども言いましたが、今回私たちが宿泊したお部屋は、ベイルームダブルベットになります。
ベイルームというくらいなので、東京湾が眺められるのかなと思いましたが、実際にはほぼシティービューです。ホテルの立地があまり良くないため、景色は楽しめないです。(高層階は別?)

お部屋は、ライトベージュを基調としモダンな作りをしている印象がありました。
間接照明もいい感じに配置されています。

アメニティ

アメニティは、ウェスティンホテル系列で使用されている、オリジナルブランド「White Tea」です!

ホワイトティーの香りは心を落ち着かせ、柔らかな静けさと幸せな気分を呼び起こしてくれます。
爽やかな、そして洗練された魅惑的なアロマは、ホワイトティー(白茶)の茶葉、そして杉のウッディチップとバニラを調合し、さらにムスクで深みと豊かさを加えた、ウェスティンだけのオリジナルです。

https://westintokyoshop.com/collections/white-tea-collection

またウェスティンホテル横浜では、サステナブルな社会の実現のため、客室アメニティには麦や紙、コーンスターチなど自然由来の原料を配合したものを使用しているそうです。

ベッド

ウェスティンホテルの代名詞であるブンリーベッドは、フッカフカで熟睡できました。笑

バスルーム

大理石を使用した水回りは、落ち着いた印象を与えているだけでなく、とても高級感ある造りでした。
バスルームの身体を洗うスペースは、狭い印象を受けましたが、1人で利用する分には問題ないと思います。

sinkの大きな円型鏡は、めちゃくちゃインパクトあります!
下の間接照明が、とても良い雰囲気を作っています。(インスタ映えしそうな写真が撮れそう…)

ミニバー

ミニバーには、ネスカフェのコーヒーマシンや粉末状のコーヒーが置いていました。
またサステナブルを意識して、お水は瓶に入っていました!(海外では当たり前らしいです)

インテリア(苔)

サステナブル?を意識してか、苔が飾ってありました。笑
ライトベージュなお部屋との苔の緑が相性抜群で、モダンな雰囲気を際立たせていました。。
私もこの苔ほしい…

景色

冒頭でもお伝えした通り、ホテルの立地が悪いため、ベイルームでも景色は楽しめません。
景色を楽しみたい方は、みなとみらい地区にあるロイヤルパークホテルや東急ベイホテルなどを利用された方が良いと思います。

まとめ|ウェスティンホテル横浜レビュー!プラチナ特典からお部屋を徹底解説【マリオット系列宿泊記】

「【宿泊記】ウェスティンホテル横浜をブログレビュー!プラチナ特典からお部屋を徹底解説!!」編いかがだったでしょうか。連休に宿泊したということもあり、プラチナエリート特典はアップグレードのみでしたが、お部屋や施設が充実しており良いホカンスでした。ぜひ横浜へ来た際は、ウェスティンホテル横浜に宿泊してみてください。

【予約なら公式が一番】https://www.marriott.com/ja/hotels/tyowy-the-westin-yokohama/

\ 紹介経由が1番お得に発行できる /

⭐️お得に旅行したい人の味方⭐️

マリオット系列のホテルに宿泊する際は、マリオットボンヴォイアメックスカードを持っていると
様々な嬉しい特典が受けられます!!

特典の一部
  • 予約していたお部屋からスイートルームを含むアップグレードを受けられたり…
  • レイトチェックアウトでお部屋滞在時間を長くできたり…
  • 無料でご飯やお酒を食べれたり…

2024年2月現在、マリオットボンヴォイアメックスカードを発行する場合、紹介プログラム経由で入会すると最大45,000ポイントを獲得することができます!

45,000ポイントがあれば…
マリオット系列のラグジュアリーホテルに無料で宿泊することができちゃうんです⭐️

紹介制度をご希望の方は、yutablog公式ラインから紹介URLを獲得できます!!

友だち追加
発行方法別獲得ポイント
  • 紹介制度経由 :45,000ポイント
  • 公式サイト経由:39,000ポイント


この紹介制度を利用して、お得に旅行をしましょう!!!

ホテル概要|ウェスティンホテル横浜ブログレビュー!

ウェスティンホテル横浜は、2022年に開業したウェスティンブランド(マリオット系列)のホテルになります!ホテルの外観は、「風にたなびく帆船」をイメージしており、ベイサイドの横浜みなとみらいにはとてもマッチしている外観です。

ウェスティンホテル横浜は、独自のウェルネスプログラムをご用意し、健康になる旅を可能にします。ウェスティンホテルの代名詞ともいえる「ヘブンリーベッド」での穏やかな眠りから、素材や調理法にこだわった、栄養価の高い「イートウェルメニュー」まで、お客様が旅先でも最高のコンディションを維持できるようお手伝いします。当ホテルは、横浜のみなとみらい21地区に位置する最新のライフスタイルホテルです。心身ともにリフレッシュいただけるアメニティを備えた373室の広々とした客室でゆったりとお寛ぎください。一部のお部屋からは富士山の眺望をお楽しみいただけます。9つの多目的ファンクションスペースは、会議、ウェディングやソーシャルイベントなど、10名〜530名様までの集まりに最適です。また、バラエティ豊かなメニューを取り揃えた5つの個性豊かなレストランとバーでは、思い出に残るダイニング体験をご提供いたします。5階の総合ウェルネスフロアには、国内初のホテル名を冠した「ヘブンリースパ バイ ウェスティン」や「ウェスティンワークアウトフィットネススタジオ」、屋内温水プールを併設しています。旅先でもアクティブに過ごして健康を維持できるよう、五感をリフレッシュし、快適なご滞在をお楽しみください

https://www.marriott.com/ja/hotels/tyowy-the-westin-yokohama/overview/

周辺スポット|ウェスティンホテル横浜ブログレビュー!

横浜ランドマークタワー|スカイガーデン(展望台)

意外と知られていないのが、横浜ランドマークタワー最上階の展望台。大人1人1,000円で、地上273mからの景色を見られるなんてとってもお得!!!展望台は360度見渡せる設計になっているため、富士山、横浜ベイエリア、東京都内を見渡せることができます。どの時間帯に行っても、素晴らしい景色が見ることができます。私のおすすめは、夕陽が地平線に沈むのを眺められるので、日の入りの1時間前に展望台に入って、コーヒーを飲みながら、日の入りを見るのが最高です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント